突然きたモテ期から徐々に下降へ・・・

まず私の人生で一番のモテ期は高校卒業~30歳中盤くらいがピークでした。
小学校~中学校~高校はかなり地味だったので周りの女性に埋もれてしまい、存在感の無い人間だったと思います。
実際、高校時代に別のクラスの好きだった人に、友達経由で話をするきっかけを作ってもらいましたが、私の存在は全くしらなかったと言われました。。。
これがきっかけで恋愛は自分には不要と思うようになり、同性の友達と遊んでばかりいまして、やけになっていたと思います。
今思えば高校までの学生生活は、楽しかったですが、なんかもったいなかったなと今となっては後悔しています。
高校を卒業して専門学校へ進学したのですが、そこで私のターニングポイントとなる友達と出会う事になります。
その友達はとてもおしゃれで、とにかく服が大好きな人で、すごい輝いてましたね。
今まではそこまでおしゃれに興味がなかったのですが、その人の影響ですごいおしゃれに興味を持つようになり、バイトで稼いだお金はほぼ服や美容院に使用するようになりました。
そして、ここら辺から私のモテ期が始まりました。
例えば同じ専門学校の別クラスの人達から告白されたり、私のファンクラブも(小規模ですが)出来てたりしました。
ただ、いい事ばかりではなくてやっかみなどされる事もあり、これまで無縁だった悩みを持つようにもなりました。
そして30代半ばで結婚、ここから徐々にモテ期は下降していきます・・・。
やはり結婚し家族が出来ると変わりますね、時の流れは残酷です。
どうしても悔しかったのでフェロモン香水というのを使いはじめたところまたモテ期がやってきました。
>>人気のフェロモン香水の評判はこちら