メインイメージ

新車購入の流れ

新車購入の流れとして、まずはどうのような車を購入するのかを何台か決めておき、予算も決めておきます。

新車購入にかかる税金

新車購入にかかる税金は、自動車税、自動車取得税、自動車重量税、消費税の4種類あります。

知っておきたい中古車との違い

新車購入と中古車の一番の違いと言えば価格でしょう。中古車の場合は様々な価格帯の車が販売されていますので、予算に合わせて選び出し易いです。

新車購入の流れ

新車購入の流れとして、まずはどうのような車を購入するのかを何台か決めておき、予算も決めておきます。

次に、ディーラーに行き実車確認や試乗などをして、質感や乗り心地、後席や荷室の広さなどを確認して、カタログや価格表を貰い、一旦帰って比較や検討を行いグレードの選定をします。

購入する車が決まったら、ディーラーに行きオプションを含めた見積もりを取り、価格交渉に入ります。

価格は、ある程度の額は値引きしてもらえる可能性や、下取り車がある場合は上乗せしてもらえる可能性があるので、即決せずに交渉し、競合車があれば引き合いに出したりして、なるべく予算内に収めるようにします。

価格や車種が決まったら契約段階に入り、印鑑証明書と実印、購入代金を用意し、車庫証明書や委任状、税申告書などの必要書類の記載などを行なった後、ディーラーの担当者が手続きに入り、車の発注を行います。

数週間~数ヶ月後に車がディーラーに届き、ナンバーなどの申請を行い公道を走れるようにした後に納車となり、新車購入の流れは終了となります。