メインイメージ

新車購入の流れ

新車購入の流れとして、まずはどうのような車を購入するのかを何台か決めておき、予算も決めておきます。

新車購入にかかる税金

新車購入にかかる税金は、自動車税、自動車取得税、自動車重量税、消費税の4種類あります。

知っておきたい中古車との違い

新車購入と中古車の一番の違いと言えば価格でしょう。中古車の場合は様々な価格帯の車が販売されていますので、予算に合わせて選び出し易いです。

新車購入で知っておきたいこと

新車購入に際して、たくさんあるクルマの中から一台を選ばなければなりません。そのためにはある程度のクルマに対する知識や情報を仕入れる必要があります。クルマ選びでポイントになって来るのは、デザイン性やスペックなどの性能、また機能性なども重要です。

新車購入において一番影響を与えるのはデザインと言われています。機械的な性能のことはよくわからなくても、見た目のデザインの良し悪しは誰でもすぐにわかります。好みによって、好き嫌いが分かれますが、単純にかっこいいとか、可愛いとか、感じるものを欲しいと思うものです。

スペックなどの性能に関しては、ある程度の知識や情報を仕入れる必要があります。カタログやネットなどを見れば、エンジンの最高出力やトルク、燃費性能などを知ることができます。またサスペンションやトランスミッションなどの情報も知ることができます。ただ、数字だけ見ても、実際に運転してみないとわからないことが多いので、新車購入を検討しているクルマを試乗してみて、乗り心地や静粛性、加速やハンドリング性能などを肌で感じてみることが大切です。

また機能性に関しては、どのような目的をクルマに期待するかによって変わってきます。大勢で乗ることがメインであればミニバンがおすすめですし、アウトドアを楽しみたいのなら、SUVなどが魅力的です。また、スポーツ性能を求めるなら、スポーツカーということになります。様々な目的に合わせたクルマが各メーカーから用意されているので比較検討すると良いでしょう。

知っておきたい中古車との違い

新車購入と中古車の一番の違いと言えば価格でしょう。中古車の場合は様々な価格帯の車が販売されていますので、予算に合わせて選び出し易いです。また、価格帯が広いゆえに選べる種類も多く、選択肢を多く持つことが可能です。一方の新車の場合ですと多少の値引きはあるもの...  気になる詳細はココから ⇒